ヾ(´・ω・`)ノ゙ ほっほー

今日はちょっとログインするのが遅かったのでログインして狩りに
行く間もなく夜聖戦(´・ω・`)

指揮者がなかなか決まりませんでしたがmaisさんに依頼されたようで
聖戦開始。参加人数は族長カウントで50名ほど。
攻撃部隊と防衛部隊(各有志)に分かれてA坂とB坂に配置。
東口にベラ偵察が来てるらしく攻撃部隊はこれを抑えて東口待機。

ベラがACUに向かっているものの規模が微妙で本隊なのか防衛を残して
いるための人数なのか不明なため偵察の人がBCUへ。
BCU防衛規模から南口に向かったベラは本隊であろうということに
なるものの、ACUの減少が見られない。
こういった展開でコラがACUに攻撃を向けた場合ベラは南口から
T字経由で東を通りCCU攻撃、というパターンがよくあるのでそれを
警戒してコラはしばらく待ちでした。

南口偵察の人からアクベラの戦闘確認報告があり、T15へ進軍開始。
そこから一気にボトルネックだったかなあ…後はボトルネックから
T15への後退を繰り返してたんですが、指揮者の指示があまり通って
ないようで後退指示があってもACU付近での戦闘が続いたりしましたが。

後退指示はLA勝負にしても押し返すにしても戦力温存の意味があるんで
(指揮者から繰り返し「生存優先」の指示が出るように)熱くなると
なかなかログに気付かないことは多いんですが、後退の指示は指揮者が
次に動くタイミングを考えるためでもあるので出来るだけログ窓を
大きめにして確認できるようにしといたほうがよいです(´・ω・`)

自然に戦線後退する場合ってのはアクの突っ込み役が上手く機能して
押し返されてるという形なので後退時に死んじゃう人も多くなります。
押し退きも聖戦の醍醐味ではあるんでその辺は各自の判断による所も
大きいんですが全体を動かす指揮者の指示は大事ですよ(´・ω・`)b

特にACUでもBCUでもコラは優先排除されるので防衛陣を崩すには
タイミングを合わせて火力集中しないときついかと。
ACU残25%からラストアタックの指示が出され、軽く後退した後で
突撃のカウントダウンからLA勝負へ。
うちもACUへ突貫しましたが何かすんごい微妙な位置にいたらしく
ACUが見えたとこで陥落(´・ω・`)トホー
LAコラ、チップ取得者はすぐに東口へ向かい、うちもそれについて
いきましたが、意外にアクベラの追走者が少ない…そこでハッ(´・ω・`)
と気付いた…またCUドロップ忘れてたや…落ちてるとこすらろくに
見たことない(´;ω;`)

で、チップ獲得者が先頭を走る形で東口からT字へ。
すでにT字付近はアクベラ勢が集まってたようで先を走っていたチップ
獲得者がT字への扉向こうに消えた直後に蒸発(´・ω・`)
アクベラ勢の読み込みで止まる止まる…何とか引き返してみたけど
東口方面すらすでにアクだらけだっΣ(´ω`;)Nooo
まあHQに戻りまして(´・ω・`)チェー
CCUへ一度集合し封鎖突破に向かう、北口に集結してそこから最下層へ。
…なんか抹茶によるとどうやら封鎖陣はコラポタに向かったようで
行き違いになった感じ…堀場前にいた数人のベラっ子を排除してから
螺旋へ向かい数人のアクを排除しつつ東口へ。
その後はコラポタ封鎖もすでに終わってたようで封鎖解除宣言。

お疲れ様でした(´・ω・`)ノ

聖戦後は金策のために掘るか、遠隔上げのために狩りか悩んだ結果
超いつも通りアサビル狩りへヾ(´ω`)ノ゙
遠隔は90になりました。
Lv46まで@15%ほどなので遠隔をもうちょい上げたらフォース狩りに
切り替えてレベル上げをするつもり。
関連記事

テーマ : RF online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

たいみんぐ

聖戦レポお疲れ様です^^
聖戦開始時の人数が少なめかなぁ、と思っていたら結構多かったのね^^
前線での指示無視は、無視というより気づかないだけですね~タブン。
私も人が後退し始めて初めて気づくこと多いですしね。
しかも支援優先な私が、ですから、攻撃メインの方はもっと気づきにくいかもですね。
指揮者は「指示の連呼」で、ランカーさんが族茶するといったやり方のほうがいいかもしれませんね。
白茶だと、防衛CUに相手の族長いるとバレるし^^;
蘇生希望ならいいと思うけど、蘇生能力者が狙われやすくなるねw

個人的にはランカーさんの一人が指揮をしたほうが指揮指示がわかりやすくていいと思ってるんですが・・・
でも最後の突撃指示、ギリでしたね。あれが5秒でも遅かったら、かなりやばかったですね。

ACUからのドロップ拾いました(^^b
内容はお察しですが○rz >そのあとアクの方にぬっ殺され。

レポお疲れ様です。
久々にmais氏の指揮だったんですね。ちょっと羨ましい。
みんなにどうやって指揮内容を伝えればいいか。これはRF聖戦で永遠の課題になりそうです。
そして
「ハッ!」と気がつく事。
俺がいないと勝てる?!

レポお疲れ様でした。
全GM目指してがんばってください。

>GTGさん
うちもシステムメッセONにしてるのでログ流れちゃうことありますね。
システムメッセ切ればいいんですが、デバフが命中したかどうか分からなくなるんで
やむなくONにしてます。ランカーの中でもRebirthさんはよく指揮復唱して下さって
ますね、やはり族茶は表示色がはっきりするのでランカーによる復唱はかなり効果
あるんじゃないでしょか。
昨日の夜聖戦でも族長が「指揮官の指示留意してください」との発言後、わりと
みんな動いてたようですし。
最後の突撃指示はタイミングというより思った以上にACUから離されてたんで
総火力をACUに到達させるのが難しかった感じですねえ。LA取ったMINさんは
まさにGJだったと思います。
うちは右下に勝利メッセの告知入ると即後退してソラマメ探すのがくせになって
いるようでCUドロップ見たのはいつだかの昼聖戦ACUで1回だけですね…しかも
それアクの人がばらまいたんだと思って「何をしているのかしら(´・ω・`)?」と。
後でギルメンにCUドロップは周囲にばらまかれると教えられましたヾ(´・ω・`)ノ゙

>Narisさん
レポというかうちの場合は「聖戦?こんなんやったがな(´・ω・`)」って感じですが。
maisさんの指揮は久々でしたが指揮挨拶によるとmaisさん自身夜聖戦は
久々だったとか。Narisさんもまた指揮お願いしますよ(´ω`)…ハヤク体調ナオシテネ
遠隔GMは気長に目指します(´・ω・`)
プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ