スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G600r使ってまーす(´・ω・`)

G600rの交換品も届いたのでサイドボタンの操作感に慣れるためにAIONやってます。
クリゲーUIとしてかなりな完成度でFF14よりも(タブン)スキル操作は忙しそうなのでLv50までは無料という事もあってちょうどいいかなと思いまして(=´ω`)今3日目ぐらいですかねー正直操作自体は慣れてきたかなと思ったりするんですがこの背の高さ(というよりも尻の高さ)が非常にキツいです。
手のひらが足りないんで尻を押しちゃって頭(ケーブル側)が上がるんですよ。
サイドボタンは慣れてくると予想通りNagaより押しやすい感じで誤爆も減ってきました、Gシフトは焦るとやっぱ誤爆するけど扱いに慣れれば指の置き方も変わってくるので思ったよりも使えるなと感じます。

Gシフト含めた左右クリックの軽さも慣れれば問題なさそうではありますが、とにかくこのデカい尻が!尻がっ!
まあサイドボタンの大きさなどからこういう切り落とし型の尻にせざるをえなかったんだろうけど(´・ω・`)
持ち方は元々かぶせ持ちだったので問題なかったです、ただ薬指がGシフトに置くのでサイドを押さえるのは小指だけになります。そのためサイドボタンを押す時には手のひらで軽く本体を押さえながら親指と小指でマウスをはさむような感覚で押してやればわりとすんなり押せる感じですね。

AIONやってる分にはベンリダナーと思いますけどFF14はG500でも何とかなってたんで取り回しの楽なG700の方を使うかもしんないっすねー。G600はロジの交換保証の迅速さを知る事が出来ただけでも良かったかなとか(´・ω・`)
と言いつつ使うかもしんないけど。G700が良すぎるんだよな(´・ω・`)

FF14においてのG600の使い勝手に関してはあちこちで書かれてるしこんなページもあるので参考にしてます。
んで今使いつつ試行錯誤してるのがDPI(感度)設定で、以前載せたように今まで1800DPIでプレイしてましたがAIONの知り合いが6000DPIで使ってると言うので試してみたところポインタがぶっ飛びすぎて扱いにくい、ひとまず3600程度に落としてしばらく使った後で1800に戻したら今度はポインタが遅すぎてヤバイという悲しい事態に。
結局使いやすい設定にするのが一番なんだろうけど3600DPIに慣れると1800DPIでは手の移動が大きいのでやっぱり高めの設定のがいいのかなあと悩んだり、この辺りはFF14が始まっても悩んでそうですなー(´・ω・`)

※参考までに私の手は右手で
親指4.5cm
人差し指6.3cm
中指6.5cm
薬指6.3cm
小指4.6cm
手のひら縦(手首から中指付け根まで)8cm、横(四指分)6.5cm
って感じです、なので手が小さい人でもG600が扱えないって事はないと思います。
関連記事

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。