スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´・ω・`)~♪

夜聖戦に参加。
今日は慌しい聖戦だったー(´・ω・`)
アクポタ経由でのACU襲撃を試みるも攻撃部隊の数だけでは押し切る
火力になりがたくACUの削りもままならない。敵の攻撃をどこに引きつけ
どこからフォサの火力でACUを削るか…CU攻撃ではフォサは足を止める
ために恰好の的になりやすい。
部隊の行動を決めるのは指揮者ではあるけれど、その場その場でいかに
ダメージを与え、かつ生き延びるかは自分自身の判断。

さて、どうするか(´・ω・`)?ドウシマショウ
いつものCCU>ボトルネックという攻め方ではなく、アクポタ経由や
南口からの奇襲をおこなったものの突入後ボトルネックに退避するか
南口に退避するか、戦線をどこで維持するかなど慣れたボトルネック
戦闘とは勝手が違うため、全体にまとまりがなかった気がします。

この中でベラがCCUに来た場合、防衛に回るかそのままACUを攻めるか。
どちらにせよ今日は何度やっても攻めあぐねた印象が強いので攻撃を
する場合は攻撃部隊の人数がもっといないときびしいのでしょうね。
かといって防衛の人手を減らすわけにもいかず…非常に難しい局面を
指揮者の方々はよく支え続けてくれたと思います。
戦力があるだけにそれをどう運用するか、って点では以前より難しい
のかもしれません。

個人視点としてはフォサが死にやすいのは仕方ないんですが、先行
した前衛を孤立させるような位置になってしまうのはやばいなあと。
コラにももうちょっと突っ込める防御をおくれ(´・ω・`)

そいえば先日コラが夜聖戦に勝った時も朝まで闇上げしてました。
もちろんパパが起きたら来るであろうあの方のためにSCの並びも
しっかりセットして(`・ω・´)b

で。
パパが起きた瞬間死にました(´;ω;`)ウマクイカナイモンデスネ
関連記事

テーマ : RF online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。