β3終了-グラカンチョコボ装備追記など

β3終わりましたねー実質新生FF14のβテストはこれで終了、次からはβ4いわゆる
オープンβです。ぶっちゃけクローズドだったβ3でも受け入れたテスターの数は
半端なかったと思うんでOβでそんなに人数変わるんかなあ?という気がシマス

17時ぐらいからウルダハの冒険者ギルド前噴水に人が集まってました。
20130715-16.jpg
このゲーム、あまり人数多くなると描画制限入るみたい(75~100人前後?)で実際は
もっといたと思います。
そんな中でララが並んでみると
20130715-15.jpg
意外と小さいは小さいなりに身長差あるもんなんだなと。
うちのは確か身長設定30ぐらい。
ふと気づいたら横に座ってるララ子が同じ髪型、同じ服だったので撮っといた。
20130715-17.jpg
たぶん呪術士さん。

うちの子のキャラプロフィールはこんな感じ。
20130715-18.jpg
曹長なので軍票は40000まで貯められるんですが、昇級出来ないんで大量に使う用途がなく
ふつーにカンストしてました。

なので前回載せた時にはグラカンチョコボ装備を1つ交換し忘れてた分を手に入れてきたよ(`・ω・´)

まずフラットな
・レザーサドル
20130715-0.jpg
騎乗状態でジャンプして羽パタパタするのはグラカン装備してないこのタイプだけです。

・ウルダハン・サドル
20130715-1.jpg
不滅隊所属で軍票装備のデフォがコレ。

・ウルダハン・ハーフバード
20130715-2.jpg
これが前回入手し忘れてた軍票1500交換のチョコボ装備です。

・ウルダハン・バード
20130715-3.jpg
軍票2000交換のチョコボ装備。

・ウルダハン・クレステッドバード
20130715-4.jpg
β3では非レガシーだと曹長までしか昇級出来ないのでこのクレステッドバードが最終でした。
不滅隊だと一角が生えてます。
ハイブリッジFateで待機中に他の人のチョコボ見てると黒渦団のクレステッドは斧みたいな
ごっつい角が、双蛇党のクレステッドは羽飾りが頭部装甲に付いてました。
正式版になったら黒渦団入ろうかのう(´・ω・`)

ここから備忘録的な雑記。
以前書いた他クラススキルを付けられる数はレベル上がるごとに増えるって話ですがちょっと
確認してみたところLv35では7つ付けられます。
20130715-5.jpg
んで確かLv20で4つ、25で5つ、30で6つだったよーな気がしないでもないので何だかんだで
10個ぐらいまでは増えるんじゃないかと思います。
この辺はレガシーさんが書いてそうですけど。

そして相変わらず討伐手帳のMobで見つからずに探しまくった話。
20130715-6.jpg
このフォールン・メイジ。
気がついてしまえば何てことないリトルアラミゴ村出てすぐんとこなんですが手帳には
『ブロークンウォーター』と書かれてるのでずっと北の方探し回ってたわ(´・ω・`)
以前に書いたイクサルデフタロンもそうだけど生息地記述の幅広すぎ。
ググってもまだ新生βの記事なんてヒットしないしでデフタロンとフォールン・メイジ探し
合わせたら6時間ぐらい探してた気がするわー(´・ω・`)

あとはふつーに撮ったSS。
20130715-8.jpg
どこだっけこれ。サスタシャ?
ここは外の景色に時間が反映されてて朝から晩になったりしたような気がシマス
攻略必死でこういう細かいとこ気がつかなかったりするけどちょっとのんびりしてみるのも
いいかと思いました。
ちなみにこれは交流がなくなる!とかフォーラムで批判されてるCFでのPTです。
交流が生まれるかどうかも結局人次第だと思います。
まあ同鯖でPT組んだ方がフレ登録とかバシバシ出来るってのは大きいけど。

グリダニアランディングの待合で撮った1枚。
20130715-9.jpg
ララフェルちっちゃいなあと思ったら
20130715-7.jpg
ミコッテと並んだらドラえもん級に頭デカかった。
ミコッテスタイル良すぎ(´・ω・`)

剣術士Lv19。
20130715-10.jpg
何か操作慣れなくて疲れた、正式版ではもうちょい慣れたいなあ(´・ω・`)
装備はスゴク好きなんですけどね。

槍術士Lv35。
20130715-11.jpg
でもブレイフロクスけっこう回ったけど装備揃わず(´・ω・`)
キャバルリーはほとんど揃ったのになあ。

呪術士Lv35。
20130715-12.jpg
幻術士の後にやったのでケアルやストンスキンを覚えてた事もあり、幻術サポート的な
事も出来てホントに楽しい職でした。
MP尽きないのは幻視点で素直に羨ましいけど消費もスゲエからなあ・・・(´・ω・`)
火力けっこう出るので火撃ちっぱになるとすぐヘイト取っちゃうってのもあるんでしょうか。

幻術士Lv35。
20130715-13.jpg
旧FF14でもβ2でもメイン職でした、Oβ以降もメイン職で使っていくんじゃないかなあと
思ってます。β2に比べてエアロの仕様が変わったりヒール量が減ったりして驚いたけど
やっぱり面白い職です。アタッカーに比較すればそりゃ火力はないですけども色々と
やれることあるのは楽しいなあと思いました。
1つ心残りがあるとしたらバトルメイジの帽子が取れなかった事かな(´・ω・`)

他の職では弓がかなり使いやすい感じでしたね、スキル撃ちでも足止まらないから
引き撃ちも意識せずに出来ますし。ただPTで見てる限りではヘイトを見つつプレイ
するのに慣れてない人だと容易に火力が出るのかタゲ取る場面がかなりありました。
タゲ取ったら盾側に逃げればいいんだけどMob引き回すもんで半壊したり。

幻の人でもタゲ飛んだ時にその場で足を止めて自分にケアルしながらMobの攻撃を
耐えてるってパターンがけっこうあったのですが、盾側に逃げれば盾さんが
フラッシュなり何なりでタゲ取り返してくれる(ハズ)のでタゲ来たら盾に突っ込む
ぐらいの感じで良いと思います。

β3最後のSS。
20130715-19.jpg
Oβからはキャラ名も変えて始めます。何でかというと旧FF14の時のキャラ名を
忘れちゃってただけなんだけど(´・ω・`)

β3はβ2でマスクされてたクエのストーリー部分も実装され、スキル調整やら何やらと
けっこう変化があったのでOβがβ3のまま始まるのか分からんですけども、β3に関して
感想を言うなら本当に楽しかったです。
テスターとして参加したものの蔵落ちしたのは1度だけ。

旧作ん時に人を誘って正式版に参加したらあのザマだったので新生を他人に勧める事は
しませんが、正直なところ新生っつーても元がアレやろ・・・と思いつつβ2から参加して
予想を遥かに超えて楽しんだなあって感じです。
もっとも何度か書いてる通り、私は旧FF14の無料期間でやめてるので知ってるのは
初期のみです。吉田Pになって以降の旧作は知りません。

その初期FF14で懲りた人たちを呼び戻すのは容易な事じゃないでしょうし、実質ほとんど
無理じゃないかと思いますがこれをスタートラインにして真っ当に調整していけるなら
少しは期待してもいいんですか?ってとこです。

Oβがいつになるか分からんけどもそれまでキャラクリベンチで色々悩んでみます。
20130715-14.jpg
何気なく作ったキャラだったけどさすがに愛着湧きましたね。
んでもこの名前(Racifie)は何故かるしふぁーさんとかるしふぇるさんと呼ばれる事が
多かったんで次は読みやすいけど言いにくいいつもの名前にします(´・ω・`)
関連記事

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ