スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュアグレは大事だよ

キュア撃ちが増えるだけでもアクの強さはまるっきり変わるはずです。

現状、後退時にキュアをまめに撃ってくれる人って逆に言うとそれだけの余裕をもって
周りを見てる人なのでかなり高レベルで強い人に寄ってます。

30~40台の人は攻撃するなとは言わないけど、脆い分前に出られず後ろまで
突っ込んできた敵盾をぽこぽこ殴ってる事に比べたらキュア撃ちできるぐらい周りを
見られるようになる事の方が重要じゃないっすかね。

前線に行くと蒸発しちゃうとはいえ、後方でストにかかってるデバフを解除するぐらいは
出来ます。
事実逸脱切れてたとき39装備のスペで出てたけど、後方からCG開いてる人を順に
タゲってデバフかかってたら解除する程度なら側面後方に敵が近づいていないか
確認しつつ出来るもんですし。

あんま前出てる人には近づけないかもだけど、ストがCG開いてると
ディスマンテル(緑、赤黒アイコンなアレ)とデュリング(岩みたいなアイコン)を
撃ってくるのが普通なのでCG開いてるストは基本デバフかかってるもんだと
思うぐらいでいいと思います。
ただ、どのレベル帯でもいえるけど無理して自分が巻き込まれない程度の距離の
置き方は覚える必要あるでしょねー。

まあ(´・ω・`)50↑の狩場になるとPTプレイでスペさんかなり忙しくなって自然と他の人が
キュアグレネ撃つ必要が出てくるんだけど、そこに至ってすら『持ってない』って人も
いるぐらいなんでギルド内で新規の人に教えていくようにすることが大事かなって
思います。
関連記事

テーマ : RF online Z
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

うーんキュア大事!

ただ後退中のキュアは本当に難しい

やや逃げ遅れてるけどまだ間に合いそうな人にキュアしてると
その人は更に逃げ遅れてる人にキュアしてて結果三人共倒れ

なーんてこともありますからね(´・ω・`)

あるある(´・ω・`)マジデマジデ

最近、ショック・アシッド・キュアに加えてLv1ピクリンも持ち歩くように。
遠隔職のスタンで動けないときもあるので、フタついでに。

30↑グレネの使える人には、もっと有効なデバフを使ってもらいたいので、Lv1グレネは全員必携して適宜使っていきたいですよね…。

杖はリフレで即消していけるんでどう蓋をしていくか、スペさんが撃ちこんだ
デバフを生かすためにもデバフに蓋をしていくって意識はもっていたいですね。
やりすぎて消さない程度に・・・。

>30↑グレネの使える人には、もっと有効なデバフを使ってもらいたい
ですね、というよりスペさんは30↑のグレネ弾使うだけで手一杯になっちゃうと
思うんで手数があればあるほど有効なショックは出来る限りばら撒けるように
しておきたいもんです。
Lv1ピクリンはシャープ防具の蔓延で重要になってきましたねー。
プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。