スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OPとグラボの負荷具合

追放PB行きました。
定期的に食えるといいっすね
当たるとでかいんだけどなあ…。
時期や時間的なものもあると思いますが追放PBも参加者減ってきてる気がする。
エランPBはもう3兄弟の末弟食えるかどうかギリってぐらいの人数しかいないっすね。
こないだから書いてるけどどの程度のOPまで使えるか色々いじってます。
うちのPC環境は
CPU:E8400@3.0GHz定格
MEM:2GB
VGA:RadeonHD4870定格
モニタ解像度:1920x1200フルスクリーン
回線はCATVの8Mという前時代的なものなのでほぼ回線が足引っ張ってます。
VGAは以前HD3870でしたが1280x1024環境でも野獣ではコマ送りになるので
モニタ環境を1920x1200にしたこともありHD4870に交換。

グラボの設定(Catalyst互換のDNA8.8)は
アンチエイリアス:x8
異方形フィルタリング:x16
ミップマップ:高画質
垂直同期:OFF
適応アンチエイリアス:高画質&スーパーサンプリング
にしてます。

これでRFZのOPは普段
ライティング4
影Self
視野7
特殊効果OFF

んで、聖戦時に特殊効果以外のOPをフル設定にしても問題なかったので特殊効果を
HIGHにしてみたところ夜聖戦のCULA間際ではちょっと表示重くなる時がありました。
SSの写りは↓こんな感じ
フルOP特殊効果有り
SS撮影時のOPは
ライティング∞
影∞
視野7
特殊効果HIGH
これだとやっぱボケが出る分質感がいまいちなんで特殊効果は切った方がよさげだなと
思いました。相変わらずライティング4と∞の差が分からんのだけど…フォースエフェクトなどで
違いが出てるのかな。

周りでグラボの画質について話が出ることがない&話振ってもリアクションないので
あまりこだわってる人はいないぽいですがそれなりのグラボ積んでるなら綺麗に
表示させてやった方がいいんじゃないかと思う。

RFやり始めた頃に使ってたPCは
CPU:Pen4(Northwood) 3.2GHz定格
MEM:1GB
VGA:Geforce X800PRO定格
モニタ解像度:1280x1024フルスクリーン
で、アンチエイリアスx8、異方形フィルタリングx16でしたがカクつくようなことはなかったし
聖戦でも問題なく動いてたと記憶してます。

RFZになってからの追加コンテンツはどれも負荷が高い感じなんで2~3世代前のVGAだと
フィルタ設定OFFが基本だとすれば特にいじる必要もないのかな。
Geforce8800GT以降、高性能なVGAがかなり低価格で手に入るようになってきてるので
その辺手を出した人はフィルタ設定してみるとずいぶん違うんじゃないですかね。

Geforceの9600GT↑、RadeonのHD3850↑からならフィルタ使っても綺麗に動くと思います。
アンチエイリアスと異方形フィルタはVGAカード使うような人ならONにしてるもんだと思って
いたんでこの辺頓着しない人が多いのは意外でした。
関連記事

テーマ : RF online Z
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

DirectXの問題もあると思いますがねぇ
VGAのファームのバージョンでも違ってきますし

総じて、プレイヤーの数%程度ぐらいしかそういったところは気にしてないんじゃないかと思います。

あぁやっぱアクもエラン遠征参加者減ってるのな
ばら撒きで50Cとエレメ行き渡ったせいだろねぇ

>B
そんなもんですかね。

>ラファ
ばら撒きイベントの影響でしょ、あんだけ有難みのない撒き方すればね。
一番ひどい時は30人以下だったしな。
プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。