個人的な感想

アクやったことない人はほとんど知らないんじゃないかと思うんですが、
まずストの話。
通常攻撃だけでもいてーのにスキルあるとかふざけんなと。
思われるでしょうか?
そんなストのスキルは立射で使うエイミ、フィアース、そしてCGモードで使う範囲攻撃の
コンパと単体攻撃のマイトなんですが。
エイミとフィアースにはCGM(シージマスタリ)がかからないので素のランチャATKのみ。
エイミとコンパはディレイそこそこ(20秒)、フィアースがディレイ60秒。
高火力攻撃となるマイトはディレイ90秒。
なおかつコンパとマイトは同じシージキットでは撃てません。
コンパはノーマルCG専用、マイトはアドバンスドCG専用スキル。
赤CGは両方撃てるらしいけどね。
やってみて確かに強いんだけど運用の難しい職だなあとも思います。
どの種族でも同じだけど名前を覚えられるぐらいの高火力ってのはそれなりの装備
してていわば別格なので並装備ってことでいうとおそらく今のG鯖ストでは45B3↑の
エレメ無しってとこです。B4やB5もそれなりに普及してますがお値段もそれなりです。

カオポ飲んだ人の攻撃くらってみて大体ですがB5アケロン=コラ魚50杖ぐらい。
45B4ミサランでコラ魚45杖ぐらいです。
こうして見ると盾職から見た場合、各種族の個体火力ってのはそれなりには
バランス取れてるんじゃないかなーって気がします。
赤機甲はまだ殴られたことがない(ベラっ子に殴られるときは大体生身な人)ので
被ダメ分かんないです、別に殴られたいわけじゃないですが( ・ิω・ิ)?

こっから盾っつーか被ダメ関係の話。
対コラの場合は属性耐性を上げることで多少マシになりますがベラの場合は
主火力が機甲、前衛、フォサとバランスがよくデュアルのDebufferもそれなりに
いると思われるのでコラ以上にデバフの手数が多く装備選択が難しいです。
ゲージはどうせ削りきれるんでそれ前提で属性防具をつけるのはいいとしても
ナイフをエンデュランスかソリッドかガディか、もしくはレオンか。
死ぬ時は死んじゃうんだからどーでもいいじゃーん、って考えもアリですが
盾の場合至近距離に自軍がいる場合できる限りタゲを引き受けていれば
主火力のストに向く攻撃を分散できるので長生きするにこしたことはないわけで。

また、仁王立ちで壁になるのはカッコいいかもしんないですが、できれば
動きながらタゲもってたほうがマシです。というのも、静止状態で攻撃される
状況ってのは相手も固定砲台なので手数が全て自分に向きます、対して
多少なりでも移動できる状態であれば相手もついてきながら攻撃するので
移動分のタイムラグが個々に発生し時間当たりの累積ダメージは軽減できます。
大した違いが無いように見えてある程度耐えられる盾職ならこの差はでかいです。
少なくとも経験上ウェブかかってのろのろ歩く状態でもホールド喰らって
立ち止まってるよりは全然HPの減り方が違います。

じゃあコラBKは仁王立ちしてるのが多いからバカなのかというと対アクの場合
攻撃相手は主にCGなので射程が見切れてる分やばくなったら下がればいいだけ。
ベラ相手に同じ動きをしてるかどうか見てみてください、タブンしてないはずです。

盾職からすると主火力職はどういう風に動くことを盾に求めてるか、その辺は
聞いてみたいですね。
ストがやりやすいように盾が動けたらそれだけでもずいぶん変わると思います。
関連記事

テーマ : RF online Z
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ストとしてはてき火力の分散と射程内への釣りがうまくできればなぁって感じですかな。
まぁむこうもバカじゃないのでその辺は難しいですがね

No title

射程内への釣りはほぼ無理かな。
突っ込んで押し上げることは出来るけど引っ張りこむ時はたいてい範囲フォース喰らってるので下手するとシージライン直撃でストの方が死ぬ。
プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ