スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次転職

で、ベラ子の八重さんがチャンドラになりました。

転職しても見た目変わらんしMHPも変わらん、MFPが倍ぐらいになった
のでフォース狩りがけっこう楽になったかなー?
TMで手に入りやすい装備はLv35辺りからなのでまだまだ先…自力で
揃えるしかないかなあ…狩場の敵がドロップする装備もLv35~37なので
その辺はそこそこ揃っちゃったりするんですけどね(´・ω・`)
うちの今のプレイってのは現在新規で始める人にとってどうか?という
事でもあると思うんですが、狩場は貸切でけっこうさくさくとレベルは
上がりますが聖戦に参加して楽しめるのは最低でもLv35からで、しかも
35程度じゃちょっと前に出たりするとたちまち蒸発ってところだと
思います。
ギルドに入れば狩場情報やPT組んでの狩りなどももっと楽しめるの
でしょうけどメインはあくまでもコラなんでベラでギルドに入るのは
気が引けますね。普通に新規でやる人はギルドに入った方が何倍も
楽しめると思いますよ。

聖戦においてだけじゃなく後々のこと考えるとサブ熟練もきっちりと
上げておいたほうが強化防具や武器を存分に使え、攻撃に耐えることも
可能なので時間はかかりますけど最低でも全種類のLv41装備条件
(熟練44)を満たしておくのが無難かなあ。
チャンドラになってみて思ったのがクラススキルのヒールウインドの
有効範囲がめちゃくちゃ広いこと。回復量に関しては数値固定なのか
対象のMHPに依存するのか不明なんですがこれかなり便利ですね。

何にしてもキャラ能力が開花するのは二次転職を済ませたLv40からかと
思いますんで気長にそこまで育てるかなあ…。
後々になってみれば全然大したことない熟練上げの量も今はまだレベル
そのものが上がりやすいのでどうしても早くレベルを上げたいって
気になっちゃいますね。
特に盾上げしてるとコラキャラの盾熟練を早くGMにしたいなあ…とか
考えちゃってどうしようか迷いっぱなしです。

普通にフォース狩りしてれば経験値はどんどん上がるんでイダーに
行けるLv35もそう遠くはないでしょうけどそこまでにサブ熟練を
どこまで上げられるかな。特に盾と防御(´・ω・`)b

余談:狩り中にPCがフリーズ、具体的にはゲーム画面がぐちゃぐちゃに
なって強制終了も効かないってのが何回かあり、それまで挿してた
Geforceのボードを入れ替えてみても症状変わらないので思い切って
以前使ってたRadeonのボードを入れてみたら今のところ安定。
nVIDIAのドライバと相性悪いのかなー(´・ω・`)…
どっちのボードでも聖戦で最前線出ると異種族の読み込みで2~3秒は
止まりますけどね( ´・ω・)
これ解消するにはボードなのかHDDなのかCPUなのか。
関連記事

テーマ : RF online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。