スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄武と魔物 -完美

ちわす(´・ω・`)ノ
玄武とグレートロッド01
ちょっと妖精やったりして成長の止まってた精霊ですが
妖精をやってみて改めて精霊をちゃんと育てたいなと思い、育成再開。
このぐらいのレベル帯はまだ龍クエ、石クエをやりつつ各クエをこなして
いけばちょこちょこと上がっていくのでほどなく玄武装備になりました。
完美の戦闘服は妙に洋風なラインに中華なデザインを混ぜた感じで
最初の服(NPC挨拶回りでもらえるアレ)からLv20帯の服はエルフに
似合うと思ったんですが30&40台の服(陽光とスピリット)がどうにも
かっこ悪くて早く着替えたかった。
玄武とグレートロッド02
シルエットではこの玄武装備が今んとこ一番好きですね。
キャラメイクで肩と胸は小さく、おなかと腰周りを標準並で作って
いるのでミニスカよりもこういうナイトドレスぽいシルエットの方が
合う気がします。
このゲームのモデルは脚の影があまり綺麗に出ないので隠して
しまった方がマシな感じ。
玄武とグレートロッド03
アップだとこんな感じです。
胸でかかったら胸周りの服のしわはどうなるんだろーか。
服のキラキラしたエフェクトは3ソケに同種のLv5石2個と別種の石1個入れると
石の種類に関係なくこんな風に光ります。
4ソケに同種2個ずつ2セット入れても同じ。
玄武とコアグラム01
自作のコアグラム☆3。
この辺りから装備のほとんどを自作に切り替えていってます。
値段的には結局オークや露店で買ったほうが安いのは目に見えてますが
やっぱり自分銘の装備でかためたいっていう自己満足ですな(´・ω・`)
玄武とコアグラム02
ただコアグラムってモチーフが何かムカデっぽいのが(´・ω・`)…
早くエルブンロッドに替えたいな(´ω`)

で、新規の人がそんなにいなくて主なレベル帯はうちと同じぐらいに
なっている現状で『こんな場所があるよ』『こんなのがいるよ』って
ことを書いてもあんま新鮮さはないだろうなあと思いつつ。
これまで完美やってて一番驚いたMobのSSを。

ギルチャで見に行ったメンバーがあまりのでかさに驚愕していた
『海の魔物』です。
実際その後うちも見に行って桁外れの大きさとキモさにびっくりした
わけですが、あまりに大きいんで距離感がつかめない。
そこでとりあえず魔物のSSをペタリ
海の魔物01
これだけでもでかいのは分かってもらえると思いますが今ひとつ
距離がつかめないんではないかと。
このSSだとちょうど魔物の体に埋もれて見えませんがこいつの取り巻きは
『深海の巨龍』、この巨龍ですら名前の通りけっこうでかいです。
たぶんこのプラクイーンと同じかそれ以上はあるんじゃないかと。
海の魔物02
(´・ω・`)プラクイーンの大きさを大体つかんでいただけたら次のSS↓
海の魔物03
魔物の尻尾近くにくっついてるフナムシみたいのが巨龍ですヾ(´・ω・`)ノ゙
近くに寄ってみると(嫌でもそのうちクエで倒しにいくけど)分かりますが
魔物の持ってる戟?の柄部分の太さがキャラの身長ぐらいじゃないかな。
このSSだと地上に埋まって切れちゃってますが尻尾はまだ先があります。

近寄りすぎると
だってどこクリックしても魔物だもの。
こうなるのでご注意を(´;ω;`)ァァァアァァ

シンハイルでも十分でかいなあと思ったけど魔物は予想外でした。
今後、空や陸ボスでこんなでかいの出てくるんだろうか…。
レッドドラゴンが強さのわりにちっこいんでもうちょっとでかければ
あの強さも分かりやすいのになあ…(´・ω・`)トホー

ひとまず今の目標はLv59でのスキル開放とクラスクエ…ミーアヘルで
止まってるんで…(´・ω・`)
関連記事

テーマ : Perfect World -完美世界-
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。