31日夜聖戦とアのギルド(`・ω・´)b

31日夜聖戦。
ログインしたら6分過ぎ。
速攻はなかった模様でしばし様子見?というかCCUには10人も
いなかった…本体はどこにいたんだろう。

攻撃部隊は東口、防衛部隊はB坂との指示があったので東口に向かう。
CCUに集合している様子を見ていないので総数でどの程度いるのかは
不明。
東口からT15に移動した人数を見るとなんとなーく少ない気がする。
ボトルネックに進軍した後は押し退きをしつつACU削り。
ベラの数はとうとう最後までわからなかったけど、やっぱどこも
PB行った人がけっこういるんかな。

ACU50辺りからベラもACUに襲来し、一気に削れていく。
この前後で指揮者はボトルネックへの一時後退とACUへの攻撃よりも
NPCやPCへの攻撃優先指示を出していたのだけど、聞いてない人が
多かったように思う。
確かに最前線でポット押しっぱにしてるとログが流れて指示が見えない
ことはよくあるけど、もうちょいログに注意するなり周りの動きを
見ていれば何とかなるはず(´・ω・`)bガンバロウゼ

残量次第ではあるけれど、ベラがACUに突撃するのは大体50%辺りだから
その時点で戦力温存のためにも後退し、ベラに削らせるべきでは
ないでしょか。読み違えるとしたら後退することでアクがコラ側に
防衛を敷いて再突撃の戦力とタイミングがずれる可能性があるって
事もありますが、この辺はボトルネックからのカウンター陣形にも
よると思うんで慣れですかね(´・ω・`)
25%から最終突撃指示で突っ込んだものの昨日と同じくラグでCUが
読み込めない…結局今日もCUに一撃も入れることなく終了。
LAコラ。

封鎖戦はCCUに集合指示が出たもののかなり早めにAB勢が突入してきて
CCU付近で戦闘に。復帰者の確保もあってポタまで後退。
(´・ω・`)ノわたくしはここで離席。
戻ったらポタ封鎖は解除され北口進軍指示。

最下層にはけっこうな数がいたらしい、うちが着いた頃にはほとんど
残ってませんでしたが。
螺旋からのアクを排除しT字を確保した時点でほぼ鉱山内の戦闘は
なくなり、封鎖解除宣言。

そして掘り(´・ω・`)b

掘ってる時にふと倒れているアクの人の中にちょい懐かしい名前を
見かけました。その人はうちがベラっ子やってた時にほぼ毎日と
いっていいぐらいアナカデにやってきてGT越えに挑戦していました。
あれはGT越え挑戦なのかめんどいから死に戻りなのか不明だけど
アナカデの中からいつも来てたのでアクの街からアナカデに来て
GT突破に挑戦してたんではないのかなー。
最初は中立狩りかっΣ(・ω・`;)とか思ったんですが超スルーでひたすら
GTに突っ込んでいくのでそのうち見かけるのを楽しみにしてたり。
なにゆえGT越えに挑戦していたのか今でも謎ですが。

当時は無所属でしたが、今はギルドに入っているようでギルド名を
見てみたら「Gf○○○○」…あんたもかっ!?Σ(・ω・`;)
以前も書いたこのギルド、聖戦でコラ側から見てても活躍ぶりは
めざましいものがあると思います。様々な役割をそれぞれがきっちり
こなしてて、いわゆるエース級のようなずば抜けた強さを持つ人は
まだいないんだけど、出来る事をちゃんとこなせばここまでやれると
いう事を示してくれているような人たち。
つまり敵としては厄介な連中の集まりだったり( ´-ω-)
何故かうちが名前を覚えた人たちが妙に集まってる。
それだけメンバーが濃いのだろうか(´・ω・`)…

アッ(´・ω・`)ブログで失礼とは思いますが
スゴク遅ればせながらエンブレム取得おめでとうございます(´ω`)b
でも強くなるのもホドホドにしてね(´・ω・`)マジデマジデ
関連記事

テーマ : RF online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ