封鎖戦(´・ω・`)

(´・ω・`)ノヤァ
起きたら夜聖戦終わってました。
まあいいや( ´・ω・)…

m9(´・ω・`)あなたは聖戦後の封鎖戦て参加してますか?
ちょっと前までは聖戦の勝敗よりもその後の封鎖戦が楽しみでした。
でも最近はもう封鎖戦出るのやめよかな、と思うようになって
きました。

コラが勝った時の封鎖解除は参加するけど他種族、特にベラが勝つと
封鎖戦は堀場前やBCU周りで展開されるのではなく即ベラポタ封鎖で
ポタ封鎖行かずに堀場前で待ってても結果的には全くの無駄という
状態。アクが勝っても最近はポタ封鎖になっちゃってるし、最近は
チップ取得後の動きが変わったのですかね(´・ω・`)?

ポタ封鎖は祭りっぽさがなくて全く面白くないんすよね( ´-ω-)

コラが勝った場合、集合はCCUなのでいつもの癖なのかコラポタ封鎖
されたりしますけど、その時点でCCU集合してるのであんま意味が
なかったりするんですよ。
以前コラポタ封鎖しに来てCCUに集合してたコラに背後から襲撃受けて
あっさり全滅してるでしょ(´・ω・`)
関連記事

テーマ : RF online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

私は封鎖戦にも、出来るだけ参加するようにしています(≧∇≦)ノ

ポタ封鎖ですが、特に夜聖戦はチップ獲得の流れのまま最下層制
圧って、参加人数も多い為に2国相手に実行するのは難しいでしょ
うから、戦力をCU付近に一度集合させて一気に突破しようと試みる
傾向が高いと思いますね(≧ω≦)b

敗戦2国で堀場前制圧封鎖→勝利国は集合に時間掛かる→敵が
来ない→ポタ付近まで様子見に行ってみる→ポタ封鎖戦って流れで
ポタ封鎖になっちゃってる気もしますね( ̄ー ̄; ヒヤリ

ポタ封鎖って、最初は人数に任せて押せ!押せ!ムードでやってます
が、封鎖されてる側としては心理的ダメージも高く、あまりいい気がしま
せんからねo( ̄ー ̄;)ゞううむ

以前、コラは負けてるのにポタ封鎖されてた時期ありますけどね・・・w

>Windyさん
ベラの場合そのまま堀場前へ、って流れ自体ない気がします。
なんかポタ封鎖に備えてポタ集合みたいな感じ。
実際見てないから堀場前まで行く間にほとんどのベラが倒されてるだけなのかも
しれませんけど、こないだのパパ部屋掃除完了>チャンドラがスクでパパ部屋
>リコール>伝達成功、本隊はその間ポタ引きこもりってのは気分悪いです。
種族特化の作戦として有りだとしても。
個人的にポタ封鎖自体があまり好きじゃないんで(やるのもやられるのも)できれば
堀場前でぶつかるのが理想なんですが、その辺は取り決めがあるわけでもなし
今のポタ封鎖への移行は仕方がないのかもしれませんねえ(´・ω・`)

コラポタが封鎖されるの自体は戦える分マシですけどね…昔の黒乗り連中と
アクの一方的なロードキルを思えば。

ベラの場合(と言っても晩しかわかりませんが)は、チップ獲得者が最下層到達or伝達失敗後ポータルへの帰還が指示されています。

 ポータル集合⇒コラアクがポータルへ⇒カウンターでそのまま中央封鎖解除

リコールに関してはチップ獲得者がまず帰還リコール可能なPTにはいらないと敵陣から脱出できないのでなかなかうまくいかないのが実情です。
封鎖戦に関しては意見のわかれるところですが、ベラの場合は機甲の金銭的消耗を抑える意味でも妥当な作戦だと思いますよ。
日に日に金策に心が折れる機甲乗りを擁するベラ特有の事情と言えばそれまでですがある程度機甲がいないと聖戦に勝利する事自体厳しいのですよはい。
種族特化はリコールでなく金策なのです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ベラでございます~さん
>管理人のみ閲覧できます。さん
機甲乗りの金策の話を出されると弱いっすなあ(´・ω・`)…
実際、敵として見た場合、生身での攻撃力&残存力を考えれば十分な性能
だと思うんですが、こと経費という面で見ると一回の聖戦で大破しないまでも
手持ち4機の黒機甲をギリギリまで運用すれば修理費だけで3Mほどでしたっけ。
敵ながら「修理費は半分ぐらいでもいいんじゃないか」と思うのも事実。

他種族が機甲の運用をどうこう言うのはナンセンスですけどね。
プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ