スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜聖戦と1vs1(´・ω・`)

13日夜聖戦。
コラ参加者は開始時点では40人ぐらい?
指揮はアガシさん。
盾、回避の人を前衛部隊、フォサなどを後衛部隊と分けて前衛部隊を
攻撃に回し、後衛部隊はCCU待機で聖戦開始。

ずっとCCU待機だったので各種族の規模は不明ながらコラはわりと
いつも通りに時間経過と共に人が増えていった模様(´・ω・`)

前衛部隊はBCUへアタックを繰り返し、CCUに来たアクは後衛部隊が
殲滅…前衛部隊がBCU攻略で壊滅した隙にベラとアクがCCUに来る
もののこれも殲滅。

BCUが50%になった頃かな?全軍BCU攻撃指示。
前衛部隊は西口から、後衛部隊は北ルートで進軍開始。
後衛部隊も当初スルー指示のあったM8のベラが妨害となるためこれを
殲滅した後にBCUに到達、攻撃開始。LAコラ。
今回はアガシさんの作戦もさることながら何度も突撃しBCU削りきった
前衛部隊がいてこその勝利でした。

聖戦後イェフェフィア(以下イェさん)発案の1vs1聖戦に関しての
説明会がパパ部屋で行われました。むしろ現在進行中。
ログをいちおう撮っているので後日まとめてアップしようと思います。

:追記:
ログのSSがあまりに歯抜けだったんで加工断念(´・ω・`)
開催内容は大体下記のような感じ。

・2国限定での聖戦、3国目は聖戦時間中最下層で掘り。
・人数調整も兼ねてコラから運営委員15名↑を募り、開催時の
聖戦開始前の各種族行動制限などを行う。
・開催は週末の昼聖戦と夜聖戦、コラは昼聖戦参加となる。例として
土曜昼聖戦がAvsC、夜聖戦がAvsB、日曜昼聖戦がBvsCなどの説明あり。
・1vs1の聖戦実効時間は30分、その時点でCUHPが低い種族が負けと
なり、CU陥落まで待機。
・チップ伝達者の阻止は原則不可、イベントなので出来れば伝達を
成功させてあげたいとの事。またチップ伝達護衛の種族にも攻撃は
原則不可。
・3国目が乱入し、LAを取った場合は次回聖戦において2国による攻め
の標的になる。
・3国目及び運営委員は2国どちらかのCU陥落の後すみやかに帰還。
封鎖戦は禁止。

確かこんな感じ。
チップ伝達者に対して足止め、フォース攻撃の禁止という説明と
伝達阻止の原則禁止という説明に矛盾があるんでこの辺りをどう
するのか不明。伝達阻止禁止で統一してもいいんではなかろか。
(´・ω・`)で。
開催日は未定、ひとまずこんな感じにまとめましたよ、という程度の
説明会だったと思いますんで今後主催者によるサイト開設などの
情報ありましたらまた掲載します。
ちなみにうちはコラの参加が昼聖戦になるという事でたぶん参加無理。
関連記事

テーマ : RF online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。