スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントとか

GWはさすがに何かしないとまずい。
と思ったのか知らんけどドラウプニルを使ったイベントがありましたね。
チョンゲでは毎度おなじみのボス沸きイベントですが、今回呆れたのは
イベントのメインステージであるヴォカルマ沸きのとことバインド用に特別設置された
キベリスクは回廊とエレベータで離れているにも関わらず、何考えてるのか
キベリスク周辺にもヴォカルマ含むMobを発生させたこと。
おかげで死んでキベリスクに戻っても即死>キベリスクで起きる>即死>起きる>即死を
何度繰り返したか。挙げ句の果てにキベリスク周辺のNPCすら殺されてるので治療も
出来なければ街にも戻れない。

この運営はアホを通り越して本物のバカなんだなと痛感しました。
初回のイベント時にはにんじんからユニのローブボトムスがばんばん出てたんで
それ拾ったぐらいだけど2回目のイベントでは↓拾いました。
ヴォカルマイベント
んでも正直なとこ、これ拾えたから何?ってレベルの糞イベントでした。
抵抗石でも刺してつなぎにするのがいいんかな。

続いてのドロップ2倍イベントでは↓が出ました。
アヌハルト胴
ボウの装備はまだまだなんでこれは非常にありがたい。
武器でも出ねーかなと思ったけどそもそもポエタに行く機会があまりなかった。

イベント終わって今日要塞IDのPTで話に出たけど
『ドロップ2倍っていうけどさ、黒ポエタ実装初期ってあのぐらい出たよね』
ああ、自分と同じように感じてた人いたんだなーと思いました。
実際スペでポエタ行ってた回数ってスティグマクエ除いたら3回ぐらいだけど
ほぼ毎回ユニ防具は2個ほど出てましたし、武器も自分の含めて3回ぐらい見てます。
いつからか知らんけどドロップ絞ってんのは間違いないんじゃないっすかね。
ポエタとか拘束時間長いんだからドロップ率糞過ぎるとやる気どんどん削がれるんじゃねーの。
韓国の思考は分からんけど、ハードル上げればいいってもんじゃないと思う。

でもポエタ1回でユニ4個はちょっと多いかなと思いました・・・洗脳されてんのかな。
要塞IDでもゴッドリーダー防具やユニアクセは出ても武器はほんと見ませんね。
ポエタ以上にドロップ率絞ってんだろうな。

ところで以前の鍵盤設置の時みたいな地味だけどFSと直に交流する機会はもっと
増やしてもいいのではないかな。FFTの時ぐらいひょいひょい現れればずいぶん
運営の印象も変わったと思うんだ。
スポンサーサイト
プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。