スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

討伐Mob備忘録+ネームプレートの色を変える

プレイに必死で全然ブログ更新してませんでした(´・ω・`)
というかカンストしちゃうとあんまネタないっすよね。

んで今はグランドカンパニーを移籍(黒渦団→不滅隊)して討伐手帳やりつつ軍票集めしてます。
この辺りはまた後ほど記事書こうと思います。

討伐手帳のMobの中にはこんなとこにいたのかよ!?なのがわりとありまして(´・ω・`)私自身が探しまくった末に『ここかよ!』って思ったのをちょこっと載せときます。

その前に(´・ω・`)学者と召喚育成しててジョブクエNPCどこだっけ?って分かんなくなった事があったので備忘録として↓
・召喚のジョブクエNPC『ヤ・ミトラ』
グリダニア旧市街にある滝の前
20131001-0.jpg

・学者のジョブクエNPC『アルカ・ゾルカ』
リムサ・ロミンサ斧術士ギルド内
20131001-1.jpg

討伐Mobで分かんなかったのは以下の二種。
・プラズモイド
外地ラノシアに入ってすぐ左手の道に入った行き止まりのところにいます。
20131001-2.jpg

・イクサル・バウンドウィング
またイクサルかよ!って感じですがこいつは占星台右手にあるワイルドタロンがいた場所の奥に進んでいくと1匹だけいました。
20131001-3.jpg

さて(´・ω・`)ネームプレートの色変更の話です。
FF14はデフォのままだとPT組んでもPTメンバーの名前と他人のキャラの名前の色が一緒でFATEの時などどこにいるか分からん事になります、そんな時はネームプレートの色設定を変更しましょう。

システム→キャラクターコンフィグ
20131001-4.jpg

左側の選択項目の中からネームプレート設定を選ぶと
20131001-5.jpg

こういった設定項目が表示されますのでこの赤丸部分を右クリック?することでカラーパレットが開いて色を選べるようになります。
20131001-6.jpg

PTメンバーのネームプレートを変えたい時は
タブの『他人』からパーティメンバーの字の横にある○部分を右クリックすれば
20131001-7.jpg

このようにカラーパレットが開くので任意の色に変更してください。
20131001-8.jpg

他にも他人のネームプレートやペット、バディのネームプレート、敵Mobの状態によってのネームプレートの色を変えるなど色々と応用できますので自分にとって分かりやすいように変えちゃった方が何かと便利です。
弄りすぎて分かんなくなっても初期化ボタン押せば戻るんで好きにやっちゃっていいと思います。

・おまけ
アーリマンのマウント、♀ララの乗り方はこれはこれで可愛いのだけど
20131001-9.jpg
♀ララも♂ララみたいにしがみついてる感じがよかったなあ(´・ω・`)
スポンサーサイト

迅速魔+白魔でマクロ

・迅速魔
呪術Lv26で取得出来るスキル、詠唱後10秒以内で最初に使うスキルを無詠唱で発動可能。
CT60秒なのでわりとさくさく使えて便利。

というわけでいくつか作ってみました。

定番の迅速レイズ。
/micon レイズ
/ac 迅速魔 <me>
/wait 1
/ac レイズ <t>

迅速メディカラ。
/micon メディカラ
/ac 迅速魔 <me>
/wait 1
/ac メディカラ <me>

迅速メディカ。
/micon メディカ
/ac 迅速魔 <me>
/wait 1
/ac メディカ <me>

迅速ホーリー。
/micon ホーリー
/ac 迅速魔 <me>
/wait 1
/ac ホーリー <me>

wait 0だと動かなかったんでwaitは1にしてます。
他にも召喚、学者系のサモンなど詠唱長いので使えばいいんではないかと。
アイフォーアイも取りに行きたいけどLv34はけっこーかかるな(´・ω・`)

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

目ウロコだったマクロコマンド

これ↓
/micon スキル名
効果はホットバー上のマクロアイコンを指定のスキルアイコンに置き換え、GCDなどのCT経過やコンボ入力受付中の表示もアイコンに反映します。
使い方は
/micon ケアル
/ac ケアル <mo>
/ac ケアル <t>
/ac ケアル <tt>
/ac ケアル <me>
こんな感じ。

ストンスキンなら
/micon ストンスキン
/ac ストンスキン <mo>
/ac ストンスキン <t>
/ac ストンスキン <tt>
/ac ストンスキン <me>

フィジクなら
/micon フィジク
/ac フィジク <mo>
/ac フィジク <t>
/ac フィジク <tt>
/ac フィジク <me>
これで巴術の人も『マクロ用のアイコンに巴術スキルねーじゃん!』とかお嘆きにならずに済みます。
とっくの昔にあちこちで紹介されてて知らなかったのは私だけ、という場合は静かにプーックスクスしててください。

※マクロアイコンをM字のデフォアイコンにしてるとスキルアイコンが反映されないぽい?ので適当なマクロ用アイコンを選んで使うといいと思います。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

オーラム失敗して分かった事。

毒まみれモルボルまみれのIDオーラムヴェイル。
初見殺しっつーかPT全員ギミック分かってないとクリア出来なさそうな空気なのでメモ。
全部可視範囲攻撃は避ける、途中の毒沼も避ける前提。
・道中スリ効果(タブン
大さそり:寝ない
小さそり:寝る
大モルボル&小モルボル:寝ない

・1stボスの毒は+2になったら実を食べて解除、+1で食うと足りなくなる。他人の分まで食うな。
・2ndボスは範囲に注意、可視範囲が出ないのでテロップと動きに注目。
・3rdボスの毒は+3で実を食べて解除、他人の分まで食うな。特に盾はMob抱えて動けないのでDPSは盾の間近にある実を食うな。雑魚モルボルが山ほど湧くので『種まき』のテロップが見えたら範囲で掃除。
実はわりと早く再生するので焦らずに立ち回りを意識した方がいい。

とにかくDPSが盾のそばの実食っちゃって盾が実を探し回る→DPS攻撃続行→タゲはがれる→種まき→発芽→カオスの連続だったので実を食う時は場所をある程度考えないとあかん(´・ω・`)
私が組んだPTはそれが外人だったんで盾さんの説明が通じてなくて実食いまくるわ毒沼立ちっぱだわ、おまけに攻撃系のLBそいつしか持ってないわ、しかもLB撃たないわで無理だった。
Enなってんのに英語も通じないってどういう事なんですか(´・ω・`)
言葉の通じる日本人ならリトライするうちに何とかなると思う、タブン。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

白魔ジョブクエ『鎮撫の儀』(=´ω`)とリットアティン戦

まず先日書いたこちらの記事でコホルス・ホプロマクスが見つからねーという話でしたがTwitterで『シルフ領に入る手前の東側にいる』と教えてもらい、確認にいってきました。
20130904-0.jpg
ここですなー(´・ω・`)盲点。
ラークスコールからそのままシルフ領に入っちゃってたので気づかなかった。

※ここからメインクエのネタバレ含みます。

ちょい前の話になりますがジョブクエLv45でAF装備がもらえます。胴以外。
ハーフローブを着ていた幻術の場合それを喜び勇んで着るとこうなります。
20130904-1.jpg
丈が足りないとマジパンツ。
♂キャラはもうちょい裾が長いようですが♀キャラはマジパンツ。
これはマズい、ララだとおむつ取れてない子供みたいな。
なので
20130904-4.jpg
ロングのローブを引っ張り出して着てました。
AFクエは各地を回って石碑にお祈りをするというものなのですがララの祈り方が
20130904-3.jpg
またかわいらしい。
石碑がけっこう奥地にあったりするんでPT組める人は組んで行った方が面倒がないと思います。

FATEやらクエやらで動いてるとそのうちモードゥナに行くことになりますがここがまた綺麗で
20130904-2.jpg
極彩色だけど。

そして帝国の制服を着て色々暗躍するクエで帝国服着てみると
20130904-5.jpg20130904-6.jpg
この寸詰まり感がいい(=´ω`)
魔導アーマーで走り回るクエも大変楽しうございました。
20130904-7.jpg
メインクエが面白くてやめどきが分からないMMOって初めてです(´・ω・`)
ある意味オフゲー感覚なのかもしれないし、シナリオそのものは王道で決してマニアックなものじゃないのだけどやっぱFFぽいなあと思いますねー。

そして旧FF14にはいたはずの角坊主いねえなあと思ってたら
20130904-8.jpg
けっこう後で出てきました、こいつも変わらんなあ(=´ω`)
メインクエがLv48なったばっかぐらいでレベル制限かかってしまい、Lv49まで何して上げようかなあと思いつつサブクエや通りすがりにFATEやって気づいたらLv49どころかLv50まで経験値1000ぐらいになってました。

そのためスゴイ中途半端なとこでLv50に(´・ω・`)
20130904-9.jpg
・白魔道士Lv50ジョブクエ『鎮撫の儀』
Lv50になったら即AFの胴を取りに最後のジョブクエ『鎮撫の儀』に向かいましたよ。
んでLv50ジョブクエの戦闘は初回ではクリア出来ませんでした、2回目でも超える力バフ付かなかったのでもっと何回か失敗しないと強化バフつかないのかも。
途中で湧いてくるブライトウィスプのエレメンタルアングストはめっちゃくちゃ痛い(1700近いダメも)ので湧いたらすぐストンラで落とした方がいいです、自分が逃げ回ってもNPC相手に自爆してNPCが死にます、たぶんNPCを一人でも死なせてしまうとMobを全部倒し終わった後もクエ終了までにわりと時間あってその間も木の残りHPを切らさないようにしないといけないのでここでの回復量が足りなくて詰みます。初回がそれでした(´・ω・`)

んでようやくAF胴とベネディクションげとー。
20130904-10.jpg
ベネディクションは即発動で対象のHP全回復ですがCT300秒と使いどころを選ぶスキルです。

その後は残ったメインクエを消化しつつ。
・リットアティン強襲戦
リットアティン戦は初の8人PTでバタバタしましたが4回目かそこらでクリア。
メイン盾と担当ヒーラー、雑魚担当盾&火力陣と担当ヒーラーを決めてからは早かったのでこれ肝心ですね。

途中で2匹湧く雑魚はかなり攻撃力があるので1匹寝かせておくといいかもです。
つーか寝るのかよって感じでした。
火炎陣攻撃は自分に矢印が飛んでくるのでそれ見てから回避すれば大丈夫。
喰らってもダメージ少なくて済みます。
魔導ミサイルはいまいち避け方分かんなかったのですが宣告があってから発動までにわりと時間があり、発動直前に赤いドーム型に範囲が出ます。宣告の時点で距離を取ってそれでも範囲内だった場合はすぐに範囲から出れば避けられます。とにかく全員が避ける事を意識してればどうにでもなりそーな感じはします(´・ω・`)
本体の攻撃はかなり痛いと思われるのでメイン盾担当は回復に専念、サブ盾用ヒーラーは手が空いたらメイン盾にストンスキン張ってあげるとメインヒーラーが少し楽かも?
そんな感じでクリアしました。
失敗するたびに積み重ねていくのは楽しいすなあ(=´ω`)けど修理費安くなんねえかなあ・・・
せめてクエクリア報酬で修理出来るぐらいの金額欲しいわ。

その後ブルーフォグで兵士たちを元気づけていると
20130904-11.jpg
ゼゼラギ二等闘兵(´・ω・`)・・・死にそうなキャラだけど死ぬなよー
エンディングには無事に映ってて欲しい。

この後近場に湧いてたFATENMのゴーキマイラ?討伐に参加して死んだものの報酬もらった辺りでメンテ前のタイムアップ。雑魚の攻撃?の氷柱で3000とか喰らった。
残り5分ぐらいしかなかったのにメンテ直前でもシャウトでけっこうな人数が集まって間に合っちゃいましたね。
20130904-12.jpg
AFかわいいわー(=´ω`)性能的にはまさにユニクロらしいのですが。素のままだと胴以外Lv45装備ですしね。
AF強化クエとかあるのかな。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。