スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ArgoOnlineCBT

ArgoOnlineのCBT、当選してはいたんですが全然時間が取れなかったのでクライアント
落としただけだったのを昨日ようやくプレイできました。
Argo01
バグっぽいのがけっこう残ってて特にクエが進められないものが体験した中で2つ。
『装備合成』『装備強化』あともう1つクエ自体が受けられないものがあり、全て同じく
ダイアログの文字化け。クエが進められるものでもダイアログの表示がバグってるのが
かなりあったり、この画像見てもらっても分かるように自キャラステータスの未表示や
MobやNPCの未表示が頻発しました。
Argo02
キャラは盾職、フェンサーだっけ。
インターフェイスや演出、操作感、アクションは時期的なものもあるんでしょうけど
やっぱりAIONの印象が強いです。
もっともキャラの操作性やグラフィックそのものはAIONより劣ります。
ジャンプ中のスキル入力が出来なかったんだけどタイミングが違うのかな。
スキルは共通でクールタイムが入るので先行入力出来ない?
Argo03
移動手段は徒歩、加速機、乗り物(この3つは自身による移動手段)に加えて↑のように
AIONでいう移動士を使ったものがあり、その演出もAIONまんまです。
この辺はAION自体が他MMOのいいとこ取りなので同時期に開発されてたとしてもかぶる
可能性は十分ありますが。
Argo04
↑が加速機を使った移動、この状態だと移動の速さが上がるだけでなく二段ジャンプ
なども出来るので使用必須な場面もクエで用意されてました。
また、このバックパックは下部右側にある3つのボタンでそれぞれ攻撃アップ、
防御アップ加速&二段ジャンプの機能があり併用可能ですが、ゲージを消耗します。
が、このゲージはアイテムで補充できる上にそのアイテムも狩りしてれば材料が
けっこう貯まるので使いっぱでもいけそーな感じ。
Argo05
あ(´・ω・`)ちなみにUIはAIONの『デフォルト&ベーシック』と全く同じく
自キャラステと範囲マップがデフォでは下側に、切り替えで上側になります。
Argo06
で、午前4時頃から始めて9時過ぎぐらいにはカンストしたので経験値倍率は
けっこう上げてたのではないかと思います。
実際はどの程度になるのか分かりませんが、カンストのLv20までだとホントに
序盤のみで、おそらくこの辺りもAIONと同じようにLv20以上から両種族が
交わるマップになっていくのではないかなあ。
いちおう戦争マップぽいとこには行ったんですが、もうCBTも終盤で飽きちゃった人が
多いのか全然人いませんでしたね。
↑のMobはBossMobですが、これを倒すとドロップするアイテムの中に
Argo07
Mobに変身出来るアイテムがあって画像見ると剣のマークが出ているので分かる通り
同族PKも可能です。ただしLv5までの同族キャラは攻撃出来ないそうです。
スキルもそのMobに合わせたものになるみたいですね。

あとこのゲームでは『TPSモード』ってのが目玉ぽい(SC窓の→にあるTのボタン)んですが
ボタンポチってみたもののよく分からんかったです。
ムービーはAIONのように声優の声入りではなく字幕が出るだけなのですが、この字幕が
(修正作業中)と書かれている通り、いかにもチョンゲーのβな雰囲気でした。
翻訳のすさまじさはAikaOnlineのβを思い出しました。
ローカライズぐらい日本人のスタッフ入れればいいのに、と毎度思う。

正直なところ『いつものチョンゲー』以外の何物でもないとしか言いようがないです。
操作は毎度同じなんで何も読まなくてもさくさく出来るのはいいけど、他ゲーから客を
引っ張れるぐらいの魅力があるかどうかは未知数。
キャラグラフィックは今の時代に出すには野暮ったく、UIだけはAIONそっくりな
キャラメイクも実はほとんど変化しない&用意されたキャラパーツも特徴少ない、と
ことキャラグラフィックに関しては全くダメ。エモもいつものチョンゲー。

空前絶後の駄作MMOを経験した後なんでこれで出来が悪いとは全く思わないし、ちゃんと
それなりに遊べる作品になってるんだけど、やはり同じような作品が多い中でこれを
選ぶかと言われるとちょっとつらい気がします。
あと操作感、やったのが盾職ってのもでかいでしょうけどこの操作感でPvはちょっと
だるそうな感じ。遠距離職との差を埋める要素あるんかな。
スポンサーサイト

テーマ : ARGO ONLINE
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。