スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級グラフィックエンジンの効果は

いかがなもんだろうか(`・ω・´)

とりあえずUD後は高級エンジンにしてたんですが、IDでグラボのドライバが落ちまくるんで
今は一般エンジンに戻してます。うちのグラボはXFXのHD5870。
分かったのは高級影OPをMAXにしてると絵的には綺麗なんですがグラボの温度は跳ね上がりますね。
高級影中で72度ぐらいだったのがMAXでは80度超えます。
一般エンジンにすると60度台に落ち着くのでやっぱ負荷高いんすなあ。

さて、画像ぺたぺた
110613-0
UD後のイスハルゲン、やっぱり光源効果が大きいようで質感がずいぶん違って見えます。

110613-1
今んとこのメインキャラ、ソロでやれるクエ消化してるだけでLv50になってました。
楽に上がるのはいいんだけどまだIDほとんど行ってないからさっぱり分かんねえ(´・ω・`)

110613-2
こっちは一般エンジンに切り替えてからの同じキャラ、場所や光源が違うので単純比較は出来ませんが
髪の毛の質感がずいぶん違うのが分かります。

ブルストホーニンでアンデッド狩ってる時にどんな顔してんのか気になってアップで撮ってみた。
110613-3
高級エンジンですが、けっこうよく出来てる感じがします。
Mobとかなかなかじっくり見る機会がないけどどれもアップで見ると出来は良いですよね。

高級エンジンでアンチエイリアス使えれば文句ないんだけどなー…グラボのドライバは普段でも
よく落ちるのでnVIDIAのグラボに買い換えたいと思ってるんですが、GTX560Tiか570どっちにしようか
迷ってるとこです。
スポンサーサイト

テーマ : AION
ジャンル : オンラインゲーム

さっぱり分かんねえ

5/11からジケ魔で始めてそろそろ3週間。
ほぼ1年ぶりのAIONは様相がまるっきり変わってて別ゲー感覚です。
つーか魔族のクエとか全然知らんし(=´ω`)

初心者サポートが思ったより充実してるのとクエMobの一部がエリートからノーマルに
変わってたり、それでもアビスキーはアニキに手伝って(ほぼやって)もらわなかったら
まだ相当大変そうだなーと思ったり。
炎の神殿は槍ルート買いした1回きりしか入ってなかったり(´・ω・`)

そして今日Ver2.5に。
どうなるのか分かりませんがマイペースに遊んでいくのは変わらない。
PCもCPUとマザボを組み替えるのでちょっとは使い勝手変わるかな。
その辺りは楽しみ。

テーマ : AION
ジャンル : オンラインゲーム

一方その頃AION公式BBSでは

トップリンクでこの記事とか運営のやる気が感じられる。
この推奨数さすがだな(`・ω・´)ポチったのは言うまでもない。

てゆか田中様って誰だよ。

テーマ : AION
ジャンル : オンラインゲーム

最近

ログインはいちおうしてるけどログインしてるだけって感じ。

仕事と風邪ひいてるってのもあってID回る時間も余裕もない。
そんな中でもちょこちょことID募集に乗って行ってみたんですが、『あれ?』と思った点。
PT主催がカイジの人でもドロップ設定が『順次取得、レジェ以上ダイス』になる事が
多くなってた。
統合した頃は旧イズ組は『順次取得、レジェ以上ダイス』、カイジ組は『順次、レア以上ダイス』
PTによっては『自由取得、レア以上ダイス』だった(内周要塞IDの場合)。

σ(´・ω・`)の場合、職が弓orスペなので自由取得にされるとジャンク自動分配じゃない限り
ほぼ拾えない。外周要塞IDではTAということもあって『自由取得、レア以上ダイス』が旧イズでも
一般的だったけど拘束時間の長い内周やポエタでコレやられると後衛は避けるようになるんでは
ないだろか。

イズでレジェダイスが定着した理由があるようにカイジでレアダイスが定着したのにも
理由があるんだと思うから、基本的に主催もしくはメインタンクの設定には文句言わないけど
自由取得の場合だけは『順次にしないのか?』と聞くだけは聞く。
うっかり自由取得設定にしてた人もけっこういるが、意図的に自由取得にしてるPTの場合こうした
質問への返答は100%無い、大体PTの過半数が同じレギで全員無言。

カイジ半固定PTでは↑みたいなケースが何度かあったこともあって印象良くなかったけど
野良PTはイズよりも気楽というか『楽しんでる』空気があって好きだった。
旧イズ視点からすれば『進行が荒っぽい、雑』な印象もあってキュアには評判良くないぽいけど
手順が半マニュアル化していた旧イズのノリを考えるとけっこう新鮮だった。

今は統合してからの時間も経ってるので野良PTではカイジのノリも良い感じに混じり合って
きた気がする。

テーマ : AION
ジャンル : オンラインゲーム

マカフィーを入れてみた(´・ω・`)

おいおい(´・ω・`)さくさく動くじゃねえか
動作がもたついてたのカスペのせいだったのか。

不安定だったPCの挙動も何とか落ち着いてきて後は環境を煮詰めれば
大丈夫かな?と思っていた矢先にデータ保存用のSamsung103UIが派手な
異音を上げて認識不能になった。
電源差し直して再起動したらいちおう認識したんでデータは移しておいたけど
いつ本格的に死ぬか分からんのでWDの2TBを注文した。

PC使ってけっこう経つけど速度や容量でHDD買い換えはあってもHDDが死んだのって
遙か昔にMacで使ってたQuantum以来だわ。
SumsungのHDD死亡でPCに積んでるHDDが全部WD製になりました。
これはこれで不安です(・´ω`・)ね

今回組んだPCはこんな構成↓
CPU:AMD PhenomII X6 1090T BlackEdition(OCで3.6~3.8GHz)
CPUクーラー:サイズ 夜叉(ファンは1300rpm固定)
M/B:MSI 890XFA-GD70
MEM:Corsair TW3X4G1333C9A 2セット(計8GB)
-----以下は使い回し-----
電源:Corsair CMPSU-850HXJP
SSD:Intel X25-M 80GB
HDD:
WD VelociRaptor 150GB
WD 20EARS
WD 10EACS
WD 6400AAKS
Sumsung 103UI(死亡)

マザボがSATA3.0とUSB3.0に対応してるので3.0対応のSSDが熟成してきたら
ほしいですね。

テーマ : AION
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ささゆき

Author:ささゆき
-艦隊これくしょん~艦これ~-
Server:ブルネイ泊地
-OS:Win7 64bit
-CPU:Core i7-2600K
-MEM:DDR3-1600 16GB
-VGA:GTX660OC
-SSD:
Game:PlextorM5S 256GB
OS:Intel335-240GB

※業者コメ対策でhttpは禁止ワードにしてます。

SNS

Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
リンク
RSSフィード
CopyRight
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
:艦隊これくしょん-艦これ- Copyright (C)2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
:FinalFantasyXIV
Copyright (C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
:TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
Copyright ⓒ NHN Corp. All rights reserved.
:The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
:Perfect World -完美世界-
2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
:RFonlineZ
1999-2008 CCR Inc. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
:三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.
:RagnarokOnline
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。